のんべえ女子のぼっち酒

だいたい、ぼっち。たまに、誰かと。ビールが好きだけど、時には他のも。

夏の味

酒を飲むようになってからの方が、旬というものを意識するようになった気がする。

時期が来ると必ず一度は食べたくなるのが、鰹の竜田揚げ。

f:id:kazara-murmur:20140626103250j:plain

刺身でも、もちろん美味しいとは思うが、さっくり片栗粉の衣をまとったショウガ醤油染み染み鰹はビールが進んで仕方が無い。

そして、夏と言えば、やっぱりキュウリと枝豆だろう。

f:id:kazara-murmur:20140626103638j:plain

キュウリはたたいてから茹でて、酢醤油と豆板醤とゴマ油のタレに漬け込んだピリ辛味がお気に入りだ。
パリポリと気持ちの良い歯ごたえをビールと共に楽しんでいると、酒呑で良かったと思える。

f:id:kazara-murmur:20140626104727j:plain

定番の塩茹でだけでなく、枝豆もピリ辛にする。
ニンニクと豆板醤とゴマ油でさやごと炒めると、豆の甘味が引き立つ。

真打ちは、ナス。

f:id:kazara-murmur:20140626105303j:plain

南蛮漬けにしたり、麻婆にしたり。
どれもこれも、ビールが無くては話にならない。

f:id:kazara-murmur:20140626104018j:plain

などと、いろいろ並べてはみたが。
要は、旬を楽しむことを口実に飲みたいだけなのだ(笑)