読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんべえ女子のぼっち酒

だいたい、ぼっち。たまに、誰かと。ビールが好きだけど、時には他のも。

ACBEへ行ってみた

アルファベットの並び損ないのようであるが、American craft beer experienceの略。
ものすごく簡単に言えば、アメリカ産限定のクラフトビール祭りである。

海外のビールというとドイツやベルギー辺りを思い浮かべてしまうが、アメリカのビールってどんなんだっけかなぁ、などと考えつつ、向かった先は東京ニューピアホール。

f:id:kazara-murmur:20150708094741j:image

ストーンやシェラネバダといった聞き覚えのある名前から、そんなんもあるんか、といったものまで、会場の壁二面いっぱいにブースが並ぶ。

気をつけないと人にぶつかってしまうのは、盛況なだけでなく、大柄な人が多かったせいもあるだろう。
場内の三割くらいは外国人だったのではなかろうか。

ブースを順に一つ一つ見て行ったところ、人を避けるのに疲れてしまい、もう何でもいいから飲んでおこうと思い始めたところでシェラネバダのブースに行き着いた。

f:id:kazara-murmur:20150708094748j:image

そんな訳で、ペールエールごくごく。
美味い。

混み合う場内での立ち飲みは落ち着かず、他はストーンのIPAなど無難なところをいただいて早々に退散したが、楽しかった。
他のお国縛りの祭りも見てみたいものだ。

20年以上前になるが、ニューヨークとワシントンへ行った事がある。
食事をする度に、失礼ながら、味オンチのお国だなぁ、という印象が拭えなかった。

あの頃の自分に、このビールを飲ませてあげたいと切に思う。
まぁ、当時は飲酒年齢に達していなかったので何にせよ不可能なのだが。

今、これらのビールに出会えた事は幸せだ。
歳をとるのも悪くない。